パワースポットの紹介

田んぼと雑木林に囲まれている、いわゆる里山で暮らす農家です。

今は緑の稲穂が風に揺れていますが、まらにっく当日は黄金色になって垂れているか、刈り終えてすっきりとしていることでしょう。

ヤギやロバ、犬、ネコ、ニワトリなど動物たちが、ランナー

ーの皆さんを迎えてくれます。



一向山は磨き砂の採掘山で、美浜町布土(ふっと)の磨砂は明治初年より掘り出され、往時には山から浜辺の加工工場まで続く馬の背に振り分けた荷が白布を敷いたように見え、そこから「布土」という地名となったと言われています。 



アップダウンの農道を超えて息も上がってくるころ、このお寺に入っていきます。中は観音様が並び、石の階段も!でも、心落ち着けて巡れる場所です。



心月斎からつながるお寺。

カエルの親子が「お帰り~」と迎えてくれます。

そして、ここにはパワーストーンとしても人気のさざれ石が!

触ってパワーをもらってくださいね。

 


おまけ

コース途中にある家で子犬が産まれてました!

まらにっく当日は、かわいい姿でみなさんを迎えてくれると思います!